2022シーズン選手募集のお知らせ

デスペルーホ藤沢では2022シーズンに向けた選手募集を行います。

第1回 :2021.12.23 (木) 19:00-21:00
第2回 :2022.1.19 (水) 19:00-21:00
第3回 :2022.1.26 (水) 19:00-21:00
場所 秋葉台球技場

ご参加をご希望の方は下記の募集要項をご参照の上、申し込みフォームよりお申し込みください。

■募集要項
・18歳以上(事情によっては高校生も可)
・TOP(県2部)、U-21(県3部)のどちらのカテゴリーでも一生懸命プレーできる者
・TOPチームの1部昇格に向けて活動に取り組める者
・クラブの理念や活動(下記参照)にコミットできる者

■必要経費
(1)年会費3,000円/年
(2)スポーツ保険3,000円/年
(3)選手登録費3,200円/年
(4)月会費4,000円/月
(5)パンツ・ソックス2着15,000円
→年間72,200円

■待遇
(1)ウェア支給
(2)試合時交通費支給
(3)学生の就活支援
(4)社会人の転職支援
(5)パートナー企業の特別割引でのサービス利用

■主な活動内容
・週3〜4回のトレーニング
・神奈川県社会人サッカーリーグへの参加
・地域活動(ビーチクリーン・サッカー教室・高校との合同練習・行事やイベントへの参加)
・サッカースクールの運営管理
・YouTube撮影
※活動インセンティブあり

理念
ミッション:FOOTBALL AS A CULTURE 藤沢からサッカーを文化へ

2017年に神奈川県立藤沢清流高等学校サッカー部OBが中心となり設立したことや所属選手の多くが、藤沢市で育ち、学生生活を送ってきた背景から、地元藤沢市への貢献や恩返しができるように、小さい頃から私たちが続けてきたサッカーを通じて、ひとづくり、まちづくり、スポーツの振興に寄与していき、藤沢市にサッカー文化、スポーツ文化を根付かせていくことが使命です。また市民の皆様に応援してもらえる、みんなで創り上げるサッカークラブとなるべく、地域と連携しサッカー分野以外の活動も積極的に行なっていきます。

ビジョン:生涯スポーツとしてサッカーを続けられる環境を想像する

多くのサッカー選手は、高校卒業とともに選手としての活動を辞めてしまいます。また就職するタイミングでサッカーを辞めてしまう新社会人の方々も多く存在します。
このような現状をなんとか打開し、少しでもサッカーを続けてほしいという想いから、チームを立ち上げ、少しでも多くの選手にサッカーを続けられる環境を整えること、続けられるきっかけを作る活動をしています。
現在は高校のサッカー部と合同でトレーニングを行い、チームのことや社会人サッカーの存在を知ってもらう活動を中心に、さまざまな高校と提携し、持続的な関係性を築くと共に、高校部活動の強化に寄与していく予定です。
今後は、ハード面での環境整備として、藤沢市にサッカーグラウンドを建設することを目標とし、行政や地域と連携を図りながら、土地や設備、資金面などの課題解決を模索していきます。

    必須 氏名

    必須 生年月日

    必須 メールアドレス

    任意 電話番号

    必須 選手歴

    必須 ポジション

    任意 備考

    関連記事

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。
    1. 第1回ライフキネティック教室を開催しました

    2. 運動教室開催要項 詳しくはこちら

    3. 有志の力で100袋以上のゴミ拾い!江の島のビーチクリーンに参加しました

    カテゴリー

    アーカイブ

    検索

    TOP
    TOP